あなたの手が、未来を創るナノブランドになる。

【現在受付中!】IT導入補助金2022

NANOBRAND合同会社は2022年7月14日付で「IT導入支援事業者」に採択されました。
(申請番号:SIT03-0007966)
お客様がECサイト制作を中心とした補助金活用をしやすくなるため、世の中の困りごとをこれまで以上に解決できる立場になったことを非常にうれしく思っています。

IT導入支援事業者とは

ここでIT導入支援事業者って何?という方もいるかと思います。

IT導入支援事業者とは

通常枠及びデジタル化基盤導入類型において、補助事業を申請者とともに実施する、補助事業を実施するうえでの共同事業者(=パートナー)を「IT導入支援事業者」と呼びます。
中小企業・小規模事業者等のみなさまの生産性向上のために、ITツールの提案・導入及び事業計画の策定支援をはじめとし、各種申請等の手続きのサポートを行っていただきます。
※ IT導入補助金2022ホームページより抜粋

要するに、補助金の申請及び事業実施、そして報告まで一緒になって実行していくお客様のパートナーですね!

基本的に補助金事務局とのやり取りはこちらでするので、申請者は必要情報を弊社にお伝えいただくことがメインとなります。
補助金申請で一番大変な、計画書作成をほぼする必要がない(弊社が作成、提出します)のは、これから補助金申請されようとされている企業にとって、非常にありがたいのではないでしょうか。
詳細はコチラ

IT導入補助金って?


とすると今度は、そもそもIT導入補助金って何?ですね。
IT導入補助金とは・・・
ITに関するソフトウェア・ツールを導入するための補助金です。

そのままですね。
もう少し細かくお話しすると
よく利用される枠として下記二つがあります。

1.通常枠


・費用の1/2、最大450万円を補助
・様々な業種・組織形態に対応
・在庫管理、勤怠管理、顧客対応など自社課題に合わせたITツールを導入できる
・「IT導入支援事業者」が申請・手続きをサポート

2.デジタル化基盤導入枠


補助額5万円~50万円以下(補助率3/4)、補助額50万円超~350万円(補助率2/3
・PC・タブレット等のハードウェアにかかる購入費用も補助対象
・会計ソフト、受発注ソフト、決済ソフト、ECソフトに補助対象を特化
「IT導入支援事業者」が申請・手続きをサポート

さて、いかがですか?


「通常枠」は対象ツールが広く、補助率は1/2となっています。
それに対して「デジタル化基盤導入枠」は対象ツールは受発注・ECに絞られたうえで補助率2/3~3/4となっています。
補助率に違いが出ている理由は、今後インボイス制度が導入されるため、取引のデジタル化を多くの企業に取り入れてもらいたい。そのような意図があります。

またどちらも「IT導入支援事業者」が申請・手続きをサポートする形式となっています。
なお、弊社はECサイト制作にて登録しているため、私たちがパートナーとなった場合
「デジタル化基盤導入枠」
となり、EC制作をしたいお客様と一緒になって動いていく形となります。

対象者について


そんなこと言っても対象は小規模事業者だけじゃないの?


大丈夫です。

本補助金対象は
中小企業・小規模事業者等」
であることです。


小規模事業者持続化補助金で対象とならず、ECサイト制作をあきらめていた方、ぜひご活用ください。
具体的には下記の通りとなります。

○中小企業
○小規模事業者

その他対象者についてはIT導入補助金2022ページの補助対象についてをご確認ください。

【現在受付中】IT導入補助金2022活用の手順


実際にIT導入補助金をやってみたい!
その場合、手順としてどうすればよいかですが、
下記の通りです。


IT導入補助金2022ホームページより抜粋

非常に簡単にまとめられていますが、実際この通りとなります。
STEP1は飛ばすことができるのと、STEP3は採択からの実施だけなので
実質、STEP2の「IT導入支援事業者を決める」「支援事業者支援を受けながらHPで申請する」
ほぼこちらがやるべきこととなります。

想像していた内容より簡単かと思います。
ただ、IT補助金に関わらずどの事業を実施する場合も同じですが
「計画」が事業の目的達成のために非常に重要です。
何のために、誰のために、実施の効果、事業目的など
それらは申請前に弊社担当がじっくりとお話しを聞かせていただき、計画内容のブラッシュアップを行わせていただきますのでご安心ください。

注意点


それほどないのですが、本補助金は「IT導入支援事業者」と一緒になって活用していく補助金となっています。
自社独自では申請することができないため、弊社のような「IT導入支援事業者」の支援を受けながらの活用となります。
その点だけご注意ください。

最後に


いかがだったでしょうか。
IT導入補助金について、聞いたことある方も、ない方もいたかと思います。
もし、少しでも「活用できたらいいな」と思われた方は、お気軽にご相談ください。
具体的な進め方や事業内容を含め、申請~実施~フォロー、すべてをサポートさせていただきます。

○企業情報

NANOBRAND合同会社
〒955-0044
新潟県三条市田島1-17-9
WEB https://nanobrand.co.jp/
MAIL info@nanobrand.co.jp

この記事を書いた人
三次元CAD設計/コーディネーター 1981年 新潟県三条市生まれ 東海大学大学院(工学研究科 航空宇宙学専攻)在籍時にはJAXAに協力し、人工衛星の軌道解析を行なっていたが、もっと相手の顔の見える仕事がしたいと考え、製造システム関係の企業に就職。 2019年よりNANOBRAND合同会社の技術責任者として活動。 ものづくりから地場を元気にしたいと考える人
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。