あなたの手が、未来を創るナノブランドになる。

NANOBRAND合同会社は新潟県民電力株式会社との業務提携により、2020.6.20 から新たな経営サポート事業を開始する。

NANOBRAND合同会社(三条市 代表社員 高橋憲示)は、新潟県民電力株式会社(新潟市中央区 代表取締役 湊 理志)と5月24日に業務提携を行い、新サービスを開始することで合意した。

また、サービスの実施は6月20日(土)より提供を行うため、県内に向けて周知を開始した。

コロナ自粛により疲弊した経営者を救済しなければならない。

サービスの内容は「コロナ自粛による経営の悪化」また、「新しい生活様式」の対応に追われる経営者に対して、NANOBRAND合同会社がビジネスプランの策定や新商品、サービスの開発、運営などの様々な経営課題に対して、無料で事業相談・支援、助言アドバイスなど、経営者のサポートを実施する。

運転資金は確保したが、先行きの見通しが立たない・・・

「政策によって、期限付き無金利の融資を受けて運転資金を確保したものの、ほとんどの経営者がこれからの事業計画をどう立てて良いかわからない状態にあります。」国や自治体の専門家派遣、事業相談を年間500件実施するNANOBRAND合同会社 代表社員 高橋憲示 氏は、「新しい生活様式」に沿ったビジネスモデルを展開できない企業は倒産を免れない。と現在の経営者の環境を危惧していた。

革新的サービス「シゴトテラス」とは?

新サービスの「シゴトテラス」は新潟県民電力と契約する事業者の経営相談や事業支援アドバイスなどの「経営サポート」に対して、費用の負担を新潟県民電力が「電気料金」で建て替えるというもの。

NANOBRAND合同会社は新潟県民電力より建て替えられた「電気料金」により「新潟県民電力と契約する事業者」に支援を行うことが出来るため、支援を受ける経営者の費用負担はゼロになる。

電気は「買う」時代から「活用」する時代へ

新潟県民電力は飲食店、サービス業、製造業など多岐にわたって様々な業種の事業者と契約している。

新電力は「電気代が安くなる」という常識と「地域経済を回す」という常識がある。

いままでの電気事業者から購買するだけの電気から「電気を活用して世の中を明るくする時代」にするために、新潟県民電力は社名のとおり「新潟を元気に明るくする」新電力会社であり続けます。

リリース内容については下記までご連絡ください

新潟県民電力株式会社 〒951-8126 新潟県新潟市中央区学校町通1番町5-1 タウンビル3F

TEL 025-378-2744 FAX 025-378-2745 営業時間 平日 10:00 ~ 17:00 担当 湊 理志

この記事を書いた人
高橋憲示 新潟県三条市のブランドデザイン会社、NANOBRAND LLC. CEO。2013年に中小企業庁グッドビジネスアワードにて『ベストパートナー賞』を受賞。以来、全国の金融機関や支援機関より要請を受け、事業の展開に苦悩する小規模、中小企業経営者に対して年間500件以上の事業支援を実施している。
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です